審美歯科の症例esthetic case

症例

case.1

右上1・左上1:セラミッククラウン

他院で数回むし歯の治療を受け、詰め物のツギハギが目立つため改善したいとのこと。
根管治療からやり直し、セラミックの被せもので治療した。

Before
右上1番・左上1番セラミッククラウン術前
After
右上1番・左上1番セラミッククラウン術後
主訴前歯のツギハギが気になる
治療期間2ヶ月(根管治療を含む)
治療費220,000円(税込)
治療のリスク歯を削るため歯の寿命を縮める可能性があります。

case.2

右上1:セラミックラミネートベニア(ステイン処理)

小さい頃に神経の治療をした歯の色調が気になると来院。
歯質削除量を極力抑えるためベニア治療。

Before
右上1番セラミックラミネートベニア術前
After
右上1番セラミックラミネートベニア術後
主訴前歯の色が気になる
治療期間1ヶ月
治療費165,000円(税込)
治療のリスク歯を削るため歯の寿命を縮める可能性があります。

case.3

左上1~3:メタルボンドブリッジ

左上2番目の前歯の根が折れていたため
抜歯。
抜歯窩の治癒を3ヶ月間待ち、
両隣りの歯とつなげブリッジとした。

Before
左上1~3番メタルボンドブリッジ術前
After
左上1~3番メタルボンドブリッジ術後
主訴前歯が折れた
治療期間3ヶ月
治療費264,000円(税込)
治療のリスク歯を削るため歯の寿命を縮める可能性があります。