小児矯正Pediatric orthodontics

当院の小児矯正について

大切な"お子様の将来"のために

小児矯正では、早期に矯正治療を開始することで永久歯の正常な生え変わりを誘導します。

永久歯が生えそろうまでにお口の中の環境を整えていると、成人矯正に移行した際も歯を抜かずに治療できたり、より良い安定した噛み合わせが獲得できる可能性が大きくなります。

また、当院で小児矯正を行った患者様は、差額分の費用のみで成人矯正に移行できます。

小児矯正には多くのメリットがあります。お子様の将来のために矯正治療を考えませんか?

小児矯正治療の目的

小児矯正の必要性について

小児矯正では、主に顎の成長を促す治療や歯列の拡大を行うことで、歯並びの土台作りとなる治療をしていきます。順応性の高い成長期に治療を開始するのが最も効果的です。

また、「よく口がぽかんと開いている」「常に口呼吸をしている」「唇を噛む癖がある」場合、それらは歯並びの悪化の原因となる悪習癖と呼ばれます。適応能力の高い子どものうちから悪習癖の改善を図り、正しい位置に永久歯を誘導しましょう。

小児矯正を始める
ベストなタイミング

お子様によって時期は異なります

永久歯の前歯や6歳臼歯と呼ばれる第一大臼歯が生えてきたタイミングです。

おおよその適年齢は6〜9歳になりますが、一人一人で異なります。お子さんに合う治療開始のタイミングをお伝えできますので、ぜひ一度ご相談ください。

時間がかからないケース

時間がかかるケース

上記のようなケースは、小児矯正単独での治療が難しいため、成人矯正に移行することがほとんどです。なるべく治療期間が短くなるように治療開始のタイミングをあえて遅らせる場合もあります。

当院では、初診相談時に患者様の矯正治療のご負担ができる限り少なくなるように、客観的にアドバイスしております。

小児矯正治療の流れ

ご予約方法について

当院は「予約優先制度」を導入しております。

TEL.03-6914-5906 WEB予約

豊富な矯正治療メニュー